子供がプログラミング!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!Markです。

突然ですが、今日は「オフショア開発の弊害」とその改善策についてお話ししたいと思います。

オフショア開発を行っている弊社がその弊害について述べることは少し抵抗もありますが、インターン生であるとともに法学部の学生として、オフショア開発のようなアウトソーシングがスキルの低い日本人から仕事を取ってしまう一面があることを忘れてはならないと思います。

もちろん日本人しかできないクオリティの開発は日本人に任せられるのですが、途上国のエンジニアでも同じ品質、同じスピードで提供できる開発だったら通常アウトソーシングします。

これは弊社に限ったことではなく、オフショア開発を行っている企業でしたら通常考えることです。

 

社会の流れがそうなっている以上、エンジニアはさらにスキルをつける必要があります。

費用対効果に見合うスキルがあれば、オフショア開発の波にさらわれることなく仕事をもらえるからです。

 

そこでこの記事をご覧ください。

http://www.excite.co.jp/News/pc/20150206/asahi_20150206_0011.html

このアプリが本格的に小学校の指導要領に盛り込まれたら面白いですね。

好奇心が旺盛な小学生の時代にプログラミングに触れさせれば、日本のエンジニアのスキルが底上げされるかもしれません。

 

私の子供が小学生になるときには、算数や国語のように時間割のなかに「プログラミング」があればいいなと思います。

 

あ、子供どころか結婚もしてませんでした(笑)

 

それではコタハフェズ!(ベンガル語で「また会いましょう!」)

 

Mark
著者: Markバングラデシュでオフショア開発を行っています株式会社セームページ: http://samepagenet.com
インターン
世界どこでも通用するプロフェッショナル目指して、日々挑戦。 今年の目標は「限界突破」。 遥か先を見ながら、今日も目の前の壁にぶつかっていきます。

ぜひ下記のはてブ、いいね、シェアなどを押してもらえると、毎週1回MVB(再優秀ブロガー)を決定してて、選ばれるとご褒美がもらえるのでご協力お願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

バングラデシュタカ為替計算

Convert 

into