<バングラデシュ ニュース>まとめ

チョットブログ㉖



アッサラームアライクム。

 

インターンシップ生のMasayaです☺



①10月29日、オイルメジャーのシェブロン(米)が

 

ビビヤナ拡張プロジェクトに取り掛かることが発表されました。

 

天然ガス量の増加に対応するため

 

既存のガスプラントを拡張するとともに、

 

ガス井の更なる開発を目的としている。

 

加えて、天然ガス液回収装置の機能強化も目指している。

 

バングラデシュの電力の90%はガスによってつくられているため、

 

バングラデシュと天然ガスは切っても切り離せません。

 

②11月27日、国連が世界の最貧国(後発開発途上国)として48ヶ国が挙げられている。

 

アジアからはバングラデシュ、アフガニスタン、カンボジア、ブータン、ミャンマー、

 

ネパール、ラオス、東ティモール、イエメンの9ヶ国が挙がっている。

 

国際経済社会理事会は所得水準と人的資源、経済的脆弱性という3つの基準から、

 

3年ごとに後発開発途上国のリストを作成している。

 

その他の多くの国が、サハラ砂漠以南のアフリカ地域に集中している(34ヶ国)。



以上、バングラニュースでした。

 

今後もバングラデシュにご注目ください。



Masaya HAMAOKA

 

児童労働、求人情報、そしてリーダーシップ

アッサラーム アライクム、皆さんこんにちは。

今回は法学部として少し法律関係の話から。といっても小難しい話ではなく、バングラデシュでは法律がどう機能していて、法律では何がカバーできないのかなどについて簡単にお話ししたいと思います。

 

「児童労働」、この言葉を聞いて皆さんは何をイメージしますか?

私はコートジボワールのカカオ農園での児童労働を大学で勉強しました。

ただ、日本にいるうちは児童労働を身近に感じることはありませんでした。

 

しかし、バングラデシュでは・・・

今日はそんな話をしたいと思います。

Read more: 児童労働、求人情報、そしてリーダーシップ

<バングラデシュ>豪華!ムスリムの結婚式

★Bangali Life -19-★

 

アッサラームアライクム!

インターンの森です♪

 

先日友人タニタの結婚式に参加してきました(●´∀`●)ノ

(ムスリムの結婚式は計3回、日を分けて行なわれ、私が参加したのはプレ祝いのようなものです)

 

な、なんか豪華!!

こっちの結婚式は夜、特に木曜日の夜に行なわれることが多いです。日本でいう「花金」です♪

結婚式場はこのように'80年、'90年代風なイルミネーションで飾られ、街灯のあまりない街中では遠くからでも一目で分かります。

 

中に入ってみるとこれまた煌びやかな内装で正面にはライトアップされたステージが用意されていました。

天井に張り巡らされたきらきらライトとオーガンジーのような生地の布がいい雰囲気を演出してました♪

 

そしてそして・・・

 

こちらが花嫁。

ついにお兄さんやいとこなどの男性陣に担がれ登場です!

Read more: <バングラデシュ>豪華!ムスリムの結婚式

<バングラデシュ>日本人が経営する母子寮

チョットブログ㉕



アッサラームアライクム。

 

インターンシップ生のMasayaです☺



先週末、チッタゴン市内から車で1時間半ほどかけて

 

マハムニ母子寮にお邪魔してきました。

 

Read more: <バングラデシュ>日本人が経営する母子寮

バングラデシュでチャリンコ乗り回してきた。

★Bangali Life -18-★

 

アッサラームアライクム!

インターンの森ですヾ(o´∀`o)ノ

 

最近バングラデシュも寒くなってきて、やっと夏の終わりを感じ始めております。といっても日中は半袖、室内はまだクーラーがついてたりしますが……。

 

女24歳最後の挑戦ということで、200kmサイクリングイベントBangladesh Discovery Ride2014に参加してきました!

 

▼ニュースで紹介された出発前の様子

Read more: バングラデシュでチャリンコ乗り回してきた。

バングラデシュタカ為替計算

Convert 

into