感動した書籍のレビュー リファクタリング・ウェットウェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、土曜日の朝如何お過ごしでしょうか?

僕は、Rachel Platten - Fight Song (Official Video)をyoutubeで流しながら、今回のブログを書いてます。

嫁さんは、横でいびきかきながら寝てますが・・・。

 

 

今回は、最近読んでよかった本のレビューを書こうと思ってます。

本の名前は、「リファクタリング・ウェットウェア 達人プログラマーの思考法と学習法」です。

 

これは、人間の脳(ウェットウェア)の構造を改善(リファクタリング)することで、生産性を20−30%上げる為の考え方やtipsが書かれてる本です。

 

本の中身を要約すると、

 

1. 初心者と達人では適切な思考法、学習法が異なる。読んでいる人は、自分がどの分野でどのレベルにいるか知ってますか?僕はあまり意識してなかったです。

 

2. Rモードから始めて、Lモードへ移行する学習法が良い。Rモードは、五感を使って全体を見る脳の認識?作業の処理をする種類です。

 

3. マルチタスクやタスクの割り込みは、避けたほうが良いが、入ってくる際には作業場で大きなコンテキストを保つ。端的に言うと、作業場は散らかってても良いよてことですね。

上記の、1−3を詳しく書くと下記になります。

1-1. この本では、初心者と達人の間を5段階に分けて、それぞれ見ているもの、認識しているものが違うため、適切な学習方法が異なると書いてます。例えば、Novice初心者は、コンテキストに縛られないルールに従うほうが良いし、達人はルールに縛られることで、全体が見えなくなるので、直感に従う方法が良いといわれてます。

 

2-1. 脳には2つの種類の処理システムがあって、1つは、R(Rich)モード、もう1つは、L(Linear)モードです。Rモードは、全体を見て、五感で判断し処理速度も早いが言語化するのが苦手で、Lモードは、1つのタスクを順番にこなすのが得意です。この本の作者Andy Huntは、Rモードから開始して、徐々にLモードに移行するのが良いと言ってます。例として始めてロッククライミングをした時の話が出てきて、講師は、最初に何のアドバイスも無しに生徒にとりあえず登ってみてと言ってどっか行っちゃいました。そして試行錯誤しながら、登ってたら30−40分後に帰ってきて、一つ一つアドバイスを始めて、生徒は実際に身体を動かしているので、すんなり言葉が入ってきたそうです。

僕の周りでも泳ぎを覚えるのに、親がとりあえず海へ子供を投げるというのを聞いたことがあるので、これにLモードのステップが加わると良いかもしれませんね。

 

3-1. 大きなコンテキストを保つですが、僕の机もポスト・イットが20枚ぐらい貼ってあり、壁に貼ってあるホワイトボードは、大体文字で埋まっていて、それが決して悪いことじゃないと書かれていたので安心しました。

また、仮想デスクトップのモニター1の画面Aには、コミュニケーション、画面Bには、計画チェック、モニター2の画面1には、検索用と分けることで、割り込みが入ってもすんなり移行出来るようになりました。これがこの本で即実践できて一番良かったことかも。

 

色々、つらつらと書いたんですが、図書館で借りて良い本だったので、Amazonで購入して、今は下記のアクションに取り組んでます。おすすめの本なので、興味ある方は、手にとって少し読んでみてください。

 

1. Macの仮想デスクトップのスクリーン毎に役割を決める。

2. 会社の人とふれあうときに、その人ごとの熟練度のレベルでタスクの投げ方を変える。

3. 瞑想を、一日一分づつ増やして1時間できるようになる。

4. 今までは、電車の中でメールチェックしたり、スキマ時間で何かすることが多かったのですが、タスクの割り込みを意図的に防ぐことと、ぼーとする時間を作る。

 

高木 昭博
著者: 高木 昭博バングラデシュでオフショア開発を行っています株式会社セームページ: http://samepagenet.com/
代表取締役
昨年度、経産省/HIDA 海外グローバル人材育成インターンプログラム (現 国際即戦力育成インターンシップ)で、バングラデシュへ6カ月滞在。 現地の企業を訪問する中で、雇用システムを変革すればバングラデシュの 経済成長を促進できるという思いで、現地日本名誉総領事と合資にてIT企業設立。 現在日本からIT業務の受託を行っている。今後、携帯電話求人情報ポータルサイトをバングラデシュで設立予定。

ぜひ下記のはてブ、いいね、シェアなどを押してもらえると、毎週1回MVB(再優秀ブロガー)を決定してて、選ばれるとご褒美がもらえるのでご協力お願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加