<ボランティア>8/20 広島土砂災害

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 8月29日に広島県安佐南区災害ボランティアに参加してきました。

前日の8月28日は参加者数が予想を大幅に上回り、運営側の人員不足の為に参加できない人たちもいましたが、本日は来られた方が全員ボランティアに参加することができたようです。災害の現場の映像を毎日ニュースで見ていましたが、そこには想像を絶する光景が広がっていました。

 2014-08-29 13.57.16.jpg

 多くの土砂で道や家、車までもが埋まっており、重機が少しずつは入ってきてはいるものの、作業は思うようには進んでいません。土砂は雨の影響で水分を多く含んでおり、運び出すことが難しいため、道端には土嚢袋が山のように積み上げられています。

 今回、私にできたことは土砂を土嚢袋に詰めて積み上げていくことだけで、それもほんの一部だけでした。1日で出来ることは本当に限られています。しかし、少しでも力になりたいという想いで、朝早くから学生や社会人を中心として連日1000人以上(安佐北・南区)がボランティアの為に集まっていました。そのほとんどが広島市内や広島県内の方ですが、中には愛媛県や埼玉県など県外から参加された方もいらっしゃいました。大変なことを他人事だと思わず、力を合わせられることが日本の良さだと改めて実感しました。

 

 

 ボランティアに参加することは難しい方であっても、全国各地に募金箱が設置されていますので、ご協力のほど宜しくお願いします。

 

 補足になりますが、被災地まで足を運んだがボランティアには参加できないという事態を避けるために、会場には受付開始時間の1時間前に到着しておくことをおすすめ致します。

 

執筆:濵岡 聖也 

 

濵岡 聖也
著者: 濵岡 聖也バングラデシュでオフショア開発を行っています株式会社セームページ: http://samepagenet.com
インターン
広島県出身。現在、関西地方国立大学大学生。12年間陸上競技を続け、そこで身につけた忍耐力・体力を武器にインターンシップ生として働いている。2014年度国際即戦力育成インターンシップでバングラデシュに6ヶ月間滞在予定。

ぜひ下記のはてブ、いいね、シェアなどを押してもらえると、毎週1回MVB(再優秀ブロガー)を決定してて、選ばれるとご褒美がもらえるのでご協力お願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加