日本から世界へ!採用コンサルタント募集!MITコンテスト優秀賞!

皆さまこんにちは。
私は株式会社セームページです。
我々は、世界初の荷物預かりシェアリングエコノミーサービスTeburaとWeb、スマホアプリの受託開発をしております。

★サービス内容Teburaは、海外、国内の旅行者に、“てぶら観光”を実現するサービス。旅行者の場所から最短の荷物預け場所及びロッカーを探せます。また、熊本震災支援やバングラデシュ非営利プロジェクトへ、利用者が寄付できるソーシャルビジネスです。

https://tebura.ninja/ja/home-jp/

下記は、マサチューセッツ工科大MITコンテストの際の事業資料です。https://samepagenet.box.com/s/drw4vjxxi1z39vg5nrhnwheea9nulzq3

説明動画 5分

https://youtu.be/0to5uV7ry8o

英語ピッチ Get in the ring. Please look after 24:00.

https://youtu.be/wBFLc0XBgIQ

Read more: 日本から世界へ!採用コンサルタント募集!MITコンテスト優秀賞!

あなたの力を貸してください!在宅勤務可 HTML or PHPなどのWEBプログラマー採用情報

現在、案件増加と新規事業立ち上げの為、自社サイトで採用募集をしています。

しかし、なかなか良いプログラマーの方とマッチングが出来ておりません。

このブログを読んでくださってる方でプログラマーの方、もしくは、シェアで応援してくださる方居ましたら、お力を貸して下さい!m(__)m

世界中の情報格差を無くすためには、あなたの力が必要です!ご応募お待ちしております。

セームページ採用情報

以下お仕事情報

SamePageに興味を持っていただき誠にありがとうございます!! 弊社の ミッションに共感していただける方・高いモチベーションとスキルが求められるソーシャルビジネスに関わりたいと思っている方の応募をお待ちしております! 

セームページで働くスタッフへのベネフィット

①子供が居ても大丈夫!在宅勤務やお子さんの病気の場合は当日欠勤も出来る柔軟な勤務環境。 

Read more: あなたの力を貸してください!在宅勤務可 HTML or PHPなどのWEBプログラマー採用情報

PSDからHTML, CSSを自動生成! AUTOCODINGを使ってみた。

「AUTOCODING」はPhotoshopで制作したデザインデータをレイヤー毎に解析し、HTML・CSS・画像ファイルを自動的に出力してくれるツールです。

使い方も、「レイヤー名をルールに基づいて変えるだけ」でできるので、覚えてしまえばとても簡単♪

 

デザイナーさんにとっては、自分が作ったデザイン通りに!忠実に再現することができるので、より質の高いウェブサイトを作成することが出来ます。

デザインとコーディングが同時に!しかも簡単に!コーディングの知識が無くても!?できるので、ウェブ制作にかかる時間を大幅に削減できます。

 

エンジニアの方たちにとっては、基本的なHTMLのコーディングをこの「AUTOCODING」で自動的にすることが出来れば、その空いた時間をJAVAscriptなどのコーダーの創造性やスキルが必要な動的部分に、多く力を注ぐことが出来ます。

 AUTOCODING | デザインからコーディングを自動生成 http://autocoding.jp/

実際に、使ってみたところ・・・

Read more: PSDからHTML, CSSを自動生成! AUTOCODINGを使ってみた。

■BrowserSyncを使うメリットは?

BrowserSyncはテキストエディターでコーディングする際に、結果を確認する為にブラウザーを更新して確認する、というWeb開発のワークフローを短縮するプログラムです。

BrowserSyncはファイルに変更があった際、特にブラウザを更新しなくても変更を即座にブラウザーに反映させることができます。

また、複数ブラウザーを立ち上げていてもOKなので、PC・タブレット・スマートフォンなど、複数のデバイスのレイアウトを同時に確認することが出来ます。

つまり、レスポンシブデザインなど複数のデバイスに最適化されたWeb開発をする際に、開発時間を大幅に短縮することが出来る、非常にパワフルな存在となります。

 

 

■インストール方法

1.Node.jsのインストール

 

BrowserSyncはNode.jsで動くので、まずNode.jsをインストールします。

まずは、Node.jsのサイトからインストーラーをダウンロードしてインストールしてください。

 

2.BrowserSyncをインストール

Node.jsはnpmというパッケージマネージャーでNode.jsのソフトやライブラリーを簡単にインストールできるようになっています。BrowserSyncもnpmでインストールできます。

Macをお使いであれば、ターミナル(Windowsではコマンドプロンプト)を開いて以下のコマンドを実行すればインストールできます。

npm install -g browser-sync

 

 

 

■BrowserSyncを使う

 

基本的な使い方はHTMLファイルの変更を監視して、変更を検知したら自動的にブラウザーをリロードすることです。

HTMLファイルのあるディレクトリでターミナルを開いて、次のコマンドを入力します。

browser-sync start --server --files *.html

 

 

もしCSSやJSファイルも監視対象にしたい場合は

browser-sync start --server --files "*.html, *.css, *.js"

 

 

のようにカンマ区切りで指定します。

もしくは、下記のように一括で全てのファイルを監視対象にすることも出来ます。

browser-sync start --server --files *

 

 

 

あとは、BrowserSyncが勝手に動いてくれるのでテキストエディターでの作業に集中しましょう。

声が良い!!こもりまさあきの「 2015年のWebサイトの作り方」講演+デモ実演 を見て

こもりまさあきさんの「 2015年のWebサイトの作り方」講演+デモ実演 を見てとりあえず、google web stater kitを入れてます。

「 2015年のWebサイトの作り方」講演+デモ実演 全編公開! | MEMOUK 

ネットが重くてダウンロードがなかなか進まないですが、node.js使ってリアルタイムで修正が反映されるのはちょっと感動でした。

後は、下記のようなvagrantを使ったお手軽PHP, WordPress, Laravel 開発環境セットも楽そうですね。以前使ってたけど、パッケージ化してもらえてるのとvagrantのバージョンを気にしなくて良いて書いてるので、良いですね。

Scotch Box ♥ A Vagrant LAMP Stack That Just Works https://box.scotch.io/