リキシャ、CNGの交渉術

このエントリーをはてなブックマークに追加

あっという間にバングラデシュへ着いて5ヶ月がたった。

色々学んだ事はあるけど、今回はバングラ初めての人に向けて僕なりのリキシャやCNG(天然ガスの原付タクシー)の交渉術を書いてみようと思う。

まず最初は、でかい声で話す。○○ジャベン?(行けない?)その時に相手の眼をしっかり見る事が大事。相手の顔に近づければ、近づくほど良い。

そのあと、相手がうなずいたor聞き返したとかぶせ気味にポンチャシュタカ?(60円2013年2月現在のレート)相場より安い値段で、相手に俺は相場を知ってるんだとアピール。大体チッタゴンの人達は、ちょっとだけ高い値段を言ってくるので、気に入ったらすぐ了承する。10円の為に力を使わないのがジェントルフォーリナーです。

乗った後に相手に聞こえるように「オネクドンノバット」(どうもありがとう)と言えばお互い気分よく移動出来ます。

ただ5人に1人ぐらい相場の2倍言ってくる人もいるので、その時はすぱっと諦めるか、いらっとしたら、アリババ〜!!○○タカ!?○○ジャベン(地名)?○○タカ!?と周囲の人に言いふらしましょう。たまに優しい人がいると代わりに怒ってくれます。

最後に支払いのときは、また「ドンノバット」と言って出来れば握手したりボディタッチをしたあげるとお互い楽しく別れられます。将来的にも日本との友好関係がよりよくなるかも?お金以外で感謝の気持ちを表現したいですね。

高木 昭博
著者: 高木 昭博バングラデシュでオフショア開発を行っています株式会社セームページ: http://samepagenet.com/
代表取締役
昨年度、経産省/HIDA 海外グローバル人材育成インターンプログラム (現 国際即戦力育成インターンシップ)で、バングラデシュへ6カ月滞在。 現地の企業を訪問する中で、雇用システムを変革すればバングラデシュの 経済成長を促進できるという思いで、現地日本名誉総領事と合資にてIT企業設立。 現在日本からIT業務の受託を行っている。今後、携帯電話求人情報ポータルサイトをバングラデシュで設立予定。

ぜひ下記のはてブ、いいね、シェアなどを押してもらえると、毎週1回MVB(再優秀ブロガー)を決定してて、選ばれるとご褒美がもらえるのでご協力お願いします!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

バングラデシュタカ為替計算

Convert 

into